保多織りシーツ

冬にもおすすめ保多織りのシーツ。

保多織りは多年を保つという名前の通り、

丈夫で長持ちする織り方で、香川に伝わる伝統織りです。

大量生産や海外のものが安く出回るようになって、

香川でも、保多織りの会社は一社のみになりました。

私の住む前橋でも以前は生糸の街として栄えたのに

今はそのかげもありません。何となく残念。

四国への旅先で見つけたこのシーツですが、

使い心地のよさとそのわけを知り、こういういいものが

なくなってほしくないな~との思いもあって、

サンデールームでも取り扱いをさせていただくことになりました。

保多織りのシーツは立体的な織りが特徴で皮膚に直接ふれず、

空気を多く含むため、冬でもあたたかい。冬に布団にはいったときの

あのひんやり感がありません。

サンデー日記
 サンデー日記

保多織りのシーツ、サイズはシングルとセミダブルのみ。

枕カバーもあります。

ただいま店頭にならべてありませんが、スタッフに声をかけて

いただければすぐにご用意いたします。

クリスマス、冬の贈り物、新年の準備にいかがでしょうか。