保多織りシーツ

29日のサンデールームモーニング、

ご来店いただいたみなさま、ありがとうございました。

ここのところ、暑さで夏の疲れが知らずのうちにたまっているのか

なかなか早起きが出来ずにいたのですが、モーニングのお仕事とあって

久しぶりに5時に起きたら、とても気持ちがよかったです。

朝の気は本当にいい。気持ちいい。

本当はお仕事前にブレインジムをして、サンデールームで朝ご飯を

食べて、なんていう世の中になったらいいよねという話を

ブレインジムのインストラクター大野さんとしました。

サンデールームはオフィス街にあるので、近い将来そんなことになったら

楽しいですね。いつかきっと。

29日はマッサージの日でもあったので、やちむん展開催中なので

喫茶営業もしていました。11年前の喫茶のみだったサンデールームを

思い出す8月の終わりの日曜日でした。ありがとうございました。

次回のマッサージは10月10日(日)

セラピストの建部さんはリピーターのお客様が多くて、

とてもうれしいとおっしゃっていました。みなさん、だんだん体がよくなっています、とも。

治る力はご自身にあるので、マッサージはそのお手伝いなのだそうですが、

そのお手伝いはかなり強力なお手伝いだと私は思います。ご

希望の方はお早めに、サンデールームまでご予約下さいませ。

写真は保多織りのシーツ。

ピンク色のシーツと白と水色の枕カバーをセットにして

贈り物用に。

今年の夏は毎日お洗濯してもすぐ乾いてくれるこのシーツに

とても助けられました。立体的な織りがさらりとしていて暑い夏に

ぺたぺたせずに、とてもよいので、タオルケットのように使う方も

いらっしゃいます。

残りはわずか、店頭に並んでいるだけになりました。

冬は冬で、シーツに入ったときのひんやりの冷たさを感じませんので、

年間を通してお使いいただけます。贈り物にもどうぞ。

サンデー日記