春分の日「ナチュラルワインと神楽太鼓の宴」

「ナチュラルワインと神楽太鼓の宴」
 
春分の日に神楽太鼓と大銅鑼の倍音で
音泉浴と大自然の恵み、ナチュラルワインと自然栽培の食材とで祝福の一年のはじまりを
日時 2019年3月21日 
午後2時開場 3時半開演
『春の鼓動の中へ』
石坂亥士 神楽太鼓演奏
4.000(珈琲豆焙煎KAFFAのコーヒー と軽食)
   
演奏後
午後5時
『はじめてのナチュラルワイン』
菊池達也・ワインバールケ
料理とワイン11.000(ナチュラルワインとコース料理 演奏)
⭐️
演奏のみ4000円
演奏+料理とワインのコース11000円
 
⭐️
毎週木曜日の
珈琲豆焙煎KAFFAの出張カフェは
12:00-15:30 までとなりますが
通常通りお楽しみいただけます。
 
場所 サンデールーム 2階サロン
   前橋市千代田町5-4-2  東和銀行本店坂下
石坂亥士 1971年桐生市うまれ
神楽太鼓奏者・打楽器奏者として国内外を問わず即興演奏のソロからセッション、舞踏、奉納演奏、劇中音楽などジャンルレスな活動を展開。母の郷里青森で幼少の頃より伝統芸能、イタコの儀式にふれたことが現在の音の原風景になっている。神楽太鼓を主軸に世界各国の打楽器を自由に操る稀なスタイルでスリリングな即興演奏を得意とし、近年前橋でもワークショップのオファーも増えている。
菊池達也 ワインバールケ 
オーナーシェフ
五感で自然と向き合うきっかけの一つ、ナチュラルワインと素材を生かした料理を高崎市で提供している。無農薬で栽培されたぶどうの酵母で発酵させる昔ながらのつくり、酸化防止剤はできる限り量を減らし、もしくは使用しない、フィルターで濾すこともせず、独特の旨味をうみ出すナチュラルワインの魅力と食材の持つ素朴で素直な味わいを生かす料理のファンは日頃お酒を飲まない人、女性にもファンが多い。
サンデールーム店頭、またはお電話にてお申し込みください。027-231-5600